学校紹介

トップページ > 学校紹介 > 経営計画

経営計画

1.基本方針

有為な社会人になる準備期間中の青年として、知・徳・体の調和のとれた相応しい成長をするように、「質実剛健」と「真善美」を柱にして人格を成長させながら、「文武一如」で「挑戦」し、「創造」へと向かう全人教育を行う。

より具体的には、時代や社会の要請を見据えたオンリーワン的教育を中心に行って「質の高い自己実現」を目指すとともに、自立した一人の人間として生きていく途上で出会う様々な場面において、課題発見~解決までを創意工夫で対処する「基礎的総合力」(社会人基礎力につながる力)を育成する。

経営計画

2.重点方針

  • 「人格形成」と「学力向上(※)」を両立させる。
    (※)「すべての層の教科学力向上」+「問題解決へ向けた基礎的総合力向上」
  • 「質の高い自己実現」に向けた組織的取り組みを強化する。
  • 「体育館・グランドには躍動の響きを! 校内には文化の香りを!」に向けた取り組みを強化する。
  • 女子生徒の能力を一層高める。

3.重点的取り組み

「人格形成~挑戦~創造」の全般に関する項目

  • 教職員組織力の一層の強化。
  • 社会人基礎力や基本的生活習慣・学習習慣づけに直接結びつき「質実剛健」「真善美」「挑戦」の実を上げるのに、課題研究や望ましい習慣づけの指導を生かす。
  • 生徒の様々な努力の成果を讃える「年間努力賞」を通した生徒の多方面への意欲喚起。

主として「『質実剛健』と『真善美』を柱にした人格形成」に関する項目

  • 学習習慣づけ・基本的生活習慣づけに向けた生徒指導の確立、及び「望ましい言動志向の指導」についての取り組み強化--社会人準備期間にある青年として相応しい言葉遣いや態度・行動、等々。
  • 学校カウンセラーの更なる活用。
  • 「いじめを許さない心」や「いじめを起こさない力」を学校生活の様々な場面で育成する。

主として「挑戦~創造」に関する項目

  • 学力差のある生徒への学力向上対策。
    • a 授業の質の改善を継続的に行う。
    • b 特進コース指導の更なる改善を検討する。
    • c 普通コースの一層の学力向上に向けて、授業時間外の指導等を強化する。
    • d 温習(学力不足生徒への補習)・進学補習等を充実させる。
      ①温習に関しては、現在行っている長岡大学生による指導を軸に、一層の効果をねらう。
      ②普通コースからも国公立大学合格レベル相当まで学力を高める手だてを取る。
  •  英検、漢検等の検定への積極的挑戦。
  •  キャリア教育・進路指導の充実。
  •  部活動の強化--技術指導できる多くの教員に外部コーチを加えて、実力の向上を図る。
    「校内には文化の香りを!」に関しては、「文化の香りロード」への動きを加速する。
  •  難関大学合格に向けた指導体制の充実。
  •  ユニークな生徒会活動の深化--生徒会のアイディアを生かして、学校行事・その他で、創意工夫のあるベターな解決をする力を育成する。

「全般にわたる環境条件整備」に関する項目

  •  元気なPTAとの連携を強化して、中越高校独自の教育システム構築を目指す。
  •  学校改善に地域の声を取り入れながら広報活動を強化する。
  • 特進コーストピックス
  • コース案内
  • クラブ活動
  • 同窓会
  • PTA
  • 新潟県 魅力ある私立高校づくり支援事業

〒940-8585 新潟県長岡市新保町1371-1 TEL 0258-24-0203 Fax 0258-24-0205

Copyright © Chuetsu High School All Rights Reserved.