クラブ活動

トップページ > クラブ活動 > 陸上競技部 > 全国高校駅伝遠征日記(3)

全国高校駅伝遠征日記(3)

12月18日(金)
たけびしスタジアム京都で、調整練習を行いました。
当日のイメージを膨らませながら落ち着いて臨みました。



「現在、都大路に向けて調整をしており、チーム全体の調子、雰囲気共に今までで一番良い状態に仕上がってきています。20日(日)に行われる全国高校駅伝で、2時間4分00秒、10番台という目標を達成するため、チーム全員で最高の準備をし、「7人勝負・全員駅伝」で全国を相手に戦ってきます。応援よろしくお願いします。」(主将 遠藤 凜)

 陸上競技部は県高校駅伝で16回の優勝(県最多)を果たしています。
 箱根駅伝などの大学駅伝や実業団駅伝でも多数のOBが活躍しています。
 インターハイ出場。都大路(全国高校駅伝)での上位進出。自己記録の更新を目標に掲げています。
 お世話になっている方々への感謝の気持ちを大切に、自立・自律した高校生の育成を目指しています。中学時代の実績、経験の有無は関係ありません。高校で伸びる選手が多いことが中越高校陸上競技部の特徴です。

監督:渡辺 裕人

コーチ:鈴木 智子

顧問:柳澤 陽  岩野 智恵子

管理栄養士:山岸 美恵子

最新の記事

  • 特進コーストピックス
  • コース案内
  • クラブ活動
  • 同窓会
  • PTA

〒940-8585 新潟県長岡市新保町1371-1 TEL 0258-24-0203 Fax 0258-24-0205

Copyright © Chuetsu High School All Rights Reserved.