クラブ活動

トップページ > クラブ活動 > ソフトテニス部 > 全国選抜地区予選 結果報告

全国選抜地区予選 結果報告

全国選抜地区予選結果(女子11/9:小千谷 男子11/15:長岡)

女子

2回戦 対 長岡大手 3-0で勝ち

準決勝 対 三  条 2-0で勝ち

決 勝 対 長岡商業 0-2で負け (結果2位で県予選会出場権獲得)

男子

2回戦 対 小千谷西 3-0で勝ち

準決勝 対 小  千  谷 2-0で勝ち

決 勝 対 長岡商業 1-2で負け (結果2位で県予選会出場権獲得)

男女とも2回戦、準決勝と実力を十分に発揮し、順当に決勝戦に進出しました。

9月の秋地区・10月の県新人の個人戦で上位に進出したペアを数多く擁する長岡商業と決勝戦で試合をすることは、この大会を前に一つの目標としていました。と同時に決勝戦では来年度に向けて「いい内容」で試合ができるかどうかを楽しみにしていました。

まず女子は、大会直前に選手が一人ケガで出場できなくなり、ペアを組み替えなくてはならないというアクシデントがありました。にもかかわらず他の選手のがんばりもあり、予想以上の接戦に持ち込めたのではないかと思います。また団体戦ではペアの組み替えによりいろいろな戦い方があることがわかったことも不幸中の幸いでした。今後も団体戦だからこそできるいろいろな可能性を探りたいと思います。

それ以上に接戦だったのが男子でした。お互いに1勝ずつし、第3試合もゲームカウント1-1のカウント3-0でリード。「このゲームを取れば…」というところで5ポイント連取されカウント1-2。その後のゲームもポイントでは競るも最後は取り切れずゲームセット。本当に惜しい試合でしたが、ストローク力や前衛の決定力など全体的にもう一段階二段階上を目指さなければならないことを感じました。

この結果、男女とも中越地区2位として12月の県予選会に出場します。北信越出場の上位2校を目指して更に練習に励みたいと思います。

2017年、念願のインターハイ初出場(女子個人戦)を果たしました。次の目標は「団体戦」での出場です。普段は砂入り人工芝のコートで、冬期間は近くの体育館を使用してほぼ毎日、男女一緒に活動しています。

顧問:
関 義信 渡辺 貴

部長:

最新の記事

  • 特進コーストピックス
  • コース案内
  • クラブ活動
  • 同窓会
  • PTA
  • 新潟県 魅力ある私立高校づくり支援事業

〒940-8585 新潟県長岡市新保町1371-1 TEL 0258-24-0203 Fax 0258-24-0205

Copyright © Chuetsu High School All Rights Reserved.